趣味の世界へようこそ★音楽日記★ BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016/梅田ブルク7/2017年6月30日 忍者ブログ
音楽に関連する記事を書いていこうと思っています。好きなアーティストはBUCK-TICK/LUNA SEA/筋肉少女帯/陰陽座/人間椅子/Nightwish/SIAM SHADE/hide/すぎやまこういち先生等々です。同じ趣味の方いませんか~?!
2017年6月30日(金)

梅田ブルク7に映画を観に行きました~!

何の映画かって?

『BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016』です♪


梅田ブルク7は、たぶん、2013年の6月にBUCK-TICKの映画を観に行った以来でした。
え?あれって4年も前なんですか…。
『劇場版 BUCK-TICK バクチク現象 Ⅰ』と『劇場版 BUCK-TICK バクチク現象 Ⅱ』
これも良かったですけどね、今回も良かったです。
(当時はブログをやってなかったので日記とか感想は残ってませんでしたけど、良かった事は覚えています。感動しました。)



特典は今朝なくなったと言われました!惜しい。


今日は、BUCK-TICKの歴史というより、CLIMAX TOGETHER に特化した映画だったので、半分LIVEみたいな感じでした。

1992年は、BUCK-TICKの存在を知っていたかどうかもちょっと怪しいです。

2004年は、おそらく既に FISH TANK の会員だったと思います。
東京に住んでいるならLIVEに行っていたと思います。
今より田舎に住んでいたので、東京でしかしないLIVEにはなかなか行けませんでしたね~。
でも、今よりも体力と財力があったと思うし、行こうと思えば行けましたね~。
もったいない。

2016年は、去年ですね。
この映画を観たら、行けば良かったと思いました。
きっと東京に住んでいるなら行っていたと思います。
っていうか、『スピード』の歌詞が、最近のLIVEで変わっていることは気付いていたのですが、あんなに深い理由があるなんて映画を観るまで知りませんでした。

次、2028年ですか???
また CLIMAX TOGETHER があれば、そして元気だったら、行きたいと思いました。

語彙力がなくて、この気持ちを上手く表せません。
映画を観た感想は、「かっこいい、とにかく、かっこいい」
見ててとても仲良さそうだし、ずっと同じメンバーで続けているし、こんな素敵なバンド他にあります?(反語)
他に好きなバンドとかいますよ、そりゃ。
私が音楽に興味を持ったキッカケは LUNA SEA ですよ。
その LUNA SEA も勿論今も好きですよ。
だけど、こんなにずっと長い期間ほぼ休む事もなく続けていて、変わり続けるのに変わらない、こんなバンド BUCK-TICK だけでしょう。
かっこいい。
LIVE映像が長いシーンでは演奏終わりに思わず拍手したくなりました。
(私は我慢しましたが、実際に拍手している人もチラホラ。頭もユラユラしてました。)


今回は、パンフレットだけ購入して帰りました。
(Tシャツ等は我慢)


Blu-rayが出たら買っちゃう!



B-Tとは関係ないけど、こんな映画もやってたらしい。
他にも興味ある映画がいくつかあったので、また時間を作って出かけようと思います。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者カウンター
プロフィール
HN:
うたこ
性別:
非公開
趣味:
音楽鑑賞
自己紹介:
音楽に関連する記事を書いていこうと思っています。好きなアーティストは BUCK-TICK/LUNA SEA/筋肉少女帯/Nightwish/陰陽座/SIAM SHADE/hide/BOOWY/すぎやまこういち先生 等々です。同じ趣味の方いませんか~?!カ・・・カラオケ大スキ

Twitter→うたこ(@utako3shumi)

最新コメント
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]